コンテンツマーケティングは「いいね!」を集めるためのものではない

2017年01月06日

1108-1コンテンツマーケティングでよく陥りやすいのは、「いいね!」に代表されるSNSでのアクション数値主義の分析です。

・今回の記事はいいね!数が●●だったので、良い結果
・前回の記事はいいね!数が▲▲だったの<

・なので今回の記事の方向で今後記事を作りましょう

このような分析を繰り返していると、いずれ誤った(偏った)施策を打ち出していくことになるでしょう。

本文の続きはこちら