スパム行為/Twitter

 Twitterにおいては、不特定多数のユーザーに同一内容のツイート、もしくは同一内容のダイレクトメッセージを送った場合、その結果として、受け取ったユーザーが悪質であると判断したものをスパムと規定しています。スパムを受け取ったユーザーは、スパム報告を行いますので、報告の数が一定に達すると、Twitterはスパム行為を行ったアカウントをサスペンド(凍結)します。ハッシュタグの乱用も同様にスパムと見なされ、この場合は自動的にサスペンドされる場合があります。