リプライ(返信/@)/Twitter

 Twitterでは特定の相手への返信を言います。『@ユーザー名本文』の形で書くか、表示されたツイートの下にある返信をクリックして書きます。リプライは、原則公開の情報なので、当事者だけでなく、そのフォロアーにも公開されます。従って、個人間の連絡をしたい場合は、ダイレクトメッセージを使います。またフォロアーによって、見え方が違ってきます。ツイートしたAとリプライしたBに対して、AのみをフォローしているCと、AB両方をフォローしているD、(ABは互いにフォロー)となっている場合、Aのツイートは、BCD全員が見ることができますが、Bのリプライは、Aと自分をフォローしているDしか見ることはできません。