公開範囲/Facebook

 facebookにおいては、投稿した近況、リンク、情報をどの範囲で公開されるかを『すべてのユーザー』『友達の友達』『友達のみ』もしくは、特定のユーザーに指定することができます。ただ、facebookの場合、『友達の友達』は、ほとんど赤の他人に公開されることを意味します。
また画像の場合、友達がその写真にタグをつけてしまうと、その写真は友達の公開の基準に合わせて公開されてしまいます。友達が『すべてのユーザー』を選んでいれば、すべてのユーザーに公開されます。
従って、画像には勝手にタグをつけられないように設定する必要も出てきます。また、facebookはGoogleやYahoo!などの検索エンジンからも検索できるため、特にプロフィールなどに画像を乗せている場合、町で通りすがっただけの人が、自分の写真を写すと、画像検索ソフトによって、数分で自分のfacebookのプロフィールにたどり着くという結果も報告されています。従って、facebookの情報の公開の度合いは、そのリスクを事前によく考える必要があります。