ソーシャルメディアサービスの1つで、Googleが提供しています。『サークル』という機能が特徴的で、情報をやりとりする相手をグーループ分けし、グループごとに公開する情報を振り分けることができます。

誰をどのグループに入れるかは自由に選択できますが、そのとき相手の承認は不要です。相手には、グループに入った事のみが通知されますが、どのグループに入ったかは通知されません。誰にどのような情報を送るかを限定できるサービスです。