コンテンツの重要性が増すアパレル業界

2014年07月02日

fa720アパレル業界では機能性そのものよりもデザイン等の感性価値に重きを置く傾向があります。そのため、ユーザーの感性や共感に訴えかけるコンテンツマーケティングとは、切っても切り離せない業種と言えます。

インターネットが登場するより以前は、アパレルブランドや大手の流通は、ファッション誌と手を組んでコンテンツマーケティングを行ってきました。しかし、近年はWEBを通して多様な表現ができる環境が整っているため、アパレル事業でのマーケティングを考える上で欠かせない要素となっています。

Read more