マルチメディア・コンテンツを使ったほうが良い理由

2016年06月27日

0627「公開すれば誰かが見てくれる」という時代は終わりました。対象ユーザーが好むチャネルに優れたコンテンツを公開し、その分野で第一人者になれなければ、ユーザーは見向きもしません。マルチメディア・コンテンツ、あるいはリッチメディア・コンテンツを活用すると、ソーシャルメディア上で注目を集められる可能性が高まります。ここでは動画やインフォグラフィック、インタラクティブなコンテンツ、そして、ホワイトペーパーなどが含まれます。これらのマルチメディア・コンテンツを広告宣伝活動の一部として検討してみましょう。

本文の続きはこちら