企業も利用するコンテンツキュレーションツール Scoop.it

2015年04月08日

0408最近はキュレーションメディアやアプリに関するニュースが注目を集めています。

2月にはコンテンツ・キュレーション・アプリを提供するスマートニュースが1,000万ダウンロードを突破し、今月には同じくコンテンツ・キュレーション・アプリのグノシー(Gunosy)の上場が予定されています。

また、ソーシャルゲームのディー・エヌ・エーは、住まい・インテリアに特化した「iemo」、女性向けファッションに特化した「MERY」、旅行に特化した「Find Travel」など、特化型のキュレーションメディアを次々に買収しています。

これらはいずれもBtoC向けのキュレーションサービスですが、BtoB向けのキュレーションサービスというのも存在します。

米国に本社のある「Scoop.it」というキュレーションサービスでは、コンテンツのキュレーションからソーシャルメディアへの投稿、投稿の分析までを行うことができるため、企業向けにも多く利用されている実績があるようですので、今回はこのツールについてご紹介したいと思います。

本文の続きはこちら