Facebookで大切な「OGP設定」、「自動投稿設定」、「画像の選定」

2016年03月11日

コンテンツマーケティングで重要なFacebook(フェイスブック)の「OGP設定」、「自動投稿設定」、「アイキャッチ画像の選定」について解説します。

●「エッジランク」を理解して投稿しよう
Facebookページでファンを獲得するには、「エッジランク」というアルゴリズムを理解して、記事を投稿する必要があります。エッジランクは以下の条件から構成されます。

1.親密度
普段からファンが「いいね!」、コメント、シェアなどのアクションをしているかどうか
2.重み
投稿に対する「いいね!」、コメント、シェアの数
3.経過時間
投稿の経過時間、投稿に「いいね!」やコメントが入ってからの経過時間
※出典:「Facebookページの初歩的な運用方法と、意外と知らない基礎知識「エッジランク」「インサイト」など|株式会社LIG」

つまり、「質の高い内容」を投稿する必要があるのです。そして投稿の質を高めるには、テキスト部分の精査はもちろん、アイキャッチ画像の選定も重要です。


●クリックしたくなるアイキャッチ画像を選ぶ

アイキャッチ画像でクリック率が高いといわれているのが、以下の3つです。

① Beauty (美女)
② Beast (動物)
③ Baby (赤ちゃん)

頭文字をとって3Bといわれています。とはいえ3Bの画像であっても、リンクの内容とマッチしていなければすぐに離脱してしまいます。そのため3Bを頭に入れつつも、リンク先と画像との親和性を意識することが必要です。
また、アイキャッチ画像のサイズにも注意しましょう。PCだけではなく、スマートフォンでもしっかりと表示される画像サイズにする必要があります。
タイムラインに表示されるのは一瞬です。そのタイミングで、興味を持たれなければすぐに他の投稿で埋もれてしまいます。そのため、アイキャッチ画像は小さくても分かるはっきりとしたものを使いましょう。

●OGP設定をして、視認性を高めよう
リンクをFacebookの投稿にペーストすると、自動的に画像が表示されます。この画像を表示させる設定が「OGP設定」です。画像が表示されていた方が、目に留まってクリックされる可能性が高まるので、必ず設定をしておきましょう。

●自動投稿設定をせずに、響くメッセージに
自動投稿設定はOFFにしましょう。また、他のSNSとの自動連携もおすすめしません。Twitterは140文字の制限の面白さがあり、Facebookにそのまま持ち込んだからといって響く文章になるとは限らないからです。リンクをクリックしたくなるような魅力的な文章を「手動」で投稿した方が良いでしょう。

http://www.data-artist.com/atelier/20140130.html
http://liginc.co.jp/web/service/facebook/118930
http://easyramble.com/blog-to-facebook-through-ifttt.html