Googleが提供するカスタマージャーニー分析ツールの使い方

2015年02月04日

0204顧客が商品やブランドを認知してから購入に至るまでにどのような行動をとっているか、その行動プロセスを旅行になぞらえて「カスタマージャーニー」と呼ばれたりします。マーケティングを改善するために有効な考え方として知られています。

ウェブマーケティングにおいては、eコマースの「カスタマージャーニー」を視覚化するツールをGoogleが提供しており、業界や国などによってチャネル(集客手段)がそれぞれどのような役割を果たしているのか、その傾向を知ることができます。
The Customer Journey to Online Purchase

このツールは、Googleアナリティクスの中でeコマーストラッキングを行っているプロパティ約42,000件から収集したデータを元に構築されています。eコマースのトランザクション(購入)を自社サイト以外の対象と比較する手段はあまりないのではないかと思いますので、今回はこのツールの使い方をご紹介したいと思います。

本文の続きはこちら