NEWS

【事例あり】人気企業のTikTok活用事例3選!

実際に人気の企業TikTokアカウントはどのように運用しているのでしょうか。今回は、人気企業のTikTok活用事例3選についてご紹介します。

【1】クラシル

クラシルは料理のレシピ動画を投稿しています。クラシルの特徴としては、真上から撮影した動画で簡単にレシピが分かるようになっている点と、最初に完成した料理を見せることで興味を惹き付けている点になります。また、動画の本編はYouTubeに遷移をさせていることで、YouTubeの登録者数増加も見込んだ施策となっています。クラシルのYouTube登録者数も確実に伸びており、TikTokからの流入に成功していることが考えられます。tiktokの運用により、自社サービスやYouTubeの登録者も同時に増やしたい方は、ぜひクラシルを参考にしてみましょう。

【2】C CHANNEL

C CHANNELはメイク動画やDIY動画を投稿しています。C CHANNELの特徴としては、投稿についたコメントのリクエストに応じた動画を投稿している点と、テンポよく進む動画でユーザーに見飽きさせていない点です。またターゲットを女性に絞っており、わかりやすく女性向けコンテンツに統一して投稿しています。動画に興味を持った方が最終的に自社サイトへ遷移するような導線もしっかりと用意しています。自社サービスの利用者数を増やしたい方はぜひチェックしてみてください。

【3】ローソン

ローソンはキャンペーン投稿や商品紹介動画を投稿しています。ローソンの特徴としては、フォロー&コメントの抽選キャンペーンを行い、トップページへの露出回数増加を促している点と、新商品の紹介動画を投稿し、認知度向上と販売促進をしている点になります、またからあげクンやエルチキンちゃんなど公式キャラクターを起用することで、全体的にかわいらしくPOPなタイムラインになっています。限定して売り出したい商品がある場合には、ぜひローソンのキャンペーン投稿を参考にしてみましょう。

弊社出版実績







PAGE TOP