NEWS

【事例あり】今大注目のリール機能の活用方法とは?

今リーチされやすいと言われている、インスタグラムが力を入れている機能「リール」ですが、うまく使いこなせていますか?今回は事例を交えながら、今大注目のリール機能の活用方法についてご案内します。

▼HOW TOを紹介

HOW TOとリールはとても相性の良い組み合わせです。通常投稿でもHOW TO系は人気が高いですが、短尺動画だとよりテンポよく紹介することができ、見られるコンテンツが作りやすくなります。また、静止画での紹介が難しいテーマの場合には、特にリールの活用がオススメです。
トレンド服を安価で販売するブランド、「神戸レタス」では、マフラーの巻き方を説明するリールを投稿しています。巻き方説明だけでなく、巻いた後形を整えるところを細かくリール内で見せている点が参考になります。ただ撮影するだけでなく、引きのカットと寄せたカットを切替しながら説明することで、非常に見やすいリールになっています。

▼ツアー・体験を紹介

ホテルや旅館、アクティビティなど、体験に価値がある商材の場合はリールを使った疑似体験が有効です。企業から旅系インフルエンサーに依頼することも多く、旅館で食べる最高の朝食体験を伝えるリールや、絶景ツアーの映像など、フォトジェニックな場所での動画撮影&投稿は、リールとの相性も抜群です。

▼商品の魅力を紹介

商品紹介は、企業公式アカウント投稿ではほとんどやっていると言っても過言ではないくらい定番です。企業アカウントには欠かせない商品紹介ですが、リールで商品紹介をする場合は抑えておきたい大事なコツがあります。「紹介する商品は1投稿1点」「アピールポイントは1~2点に絞る」ことです。リールは尺が短く、またほとんどが一時停止せずに閲覧されます。さらっと見ても内容が理解できるように心がけましょう。
石鹸でオフできる化粧品で人気のETVOSは、クリアソープバーの紹介をリールで行っています。編集は速度調整くらいで、石鹸を泡立てるだけのシンプルな動画ですが、みるみる内にきめ細かい泡ができていく様子は見ていて爽快感があり、多く再生されています。

PAGE TOP