NEWS

【成功事例あり】Youtubeショートを活用したタイアップ企画を徹底解説

現在Youtube自体も力を入れているショート動画。最近では、企業がタイアップをしてショート動画を投稿する企画も目にするようになってきました。今回は、Youtubeショートを活用したタイアップ企画を、成功事例を交えながらご紹介します。

①BAR Pomum × やまももちゃんねるつさん

サントリーの商品「BAR Pomum」が実施したショート動画を活用したタイアップ成功事例では、人気YouTuberであるやまももちゃんねるつさんとのタイアップ投稿を行っています。やまももさんの女性の一人暮らしの日常を切り取ったような同チャンネル内で、夜ご飯として親子丼を作る動画をアップしています。一見ただ親子丼を作っているように見えますが、食後の夜の時間にBAR Pomumを飲むというような流れになっています。動画内では、「ひとりBar時間」「ひとりって楽しい」など、女性が一人で家でお酒を飲むことを積極的に肯定している内容になっており、まさに商品のコンセプトを体現しているような内容になっています。

②ポケトーク × おのだ/Onoda さん

「ポケトーク」は携帯通訳機で、自国の言葉を外国語、または外国語を自国の言葉に変換してくれる機械で、人気YouTuberのおのだ/Onoda さんとのタイアップ投稿を行っています。おのださんは東京を拠点として飛行機、海外・国内旅行の動画を投稿している旅行系YouTuberです。動画内ではベトナムを旅行した際、ベトナム語の通訳の際にポケトークを使用しています。使用している場所はホテルやレストランといった定番の場所だけでなく、町なかにいる人との会話などでも使用することで、「どんな人とも会話できる」ということを示しています。さらに、「ホテルのグレードアップを交渉できた」「ホテルでのトラブルを回避できた」という内容も入れ込むことで、ポケトークを持っていると海外旅行も安心できるということを伝えています。

弊社出版実績







PAGE TOP