NEWS

インスタグラムリールでバズるために大事なポイントとは?

Instagramのリールがバズるのにはコツがあります。そこで今回は、バズるために大事なポイントについてご紹介します。

【ポイント①】冒頭にこだわる

インスタのリールは、アカウントに興味があるユーザーだけが見るだけではなく、フォロワー外の興味のないユーザーが動画をスワイプして見ていることがほとんどだと思って作成するようにしましょう。よって、最初にインパクトの強いものを持ってきて、つい続きが気になるような構成にしなければ、最後まで見てもらうことはできません。すぐに離脱してしまうような動画を避けるためには、何よりも冒頭に力を入れることが大切です。具体的には、「4つめに最大のコツを紹介しているので、最後までみてね!」などの音声とテロップをつけたり、「この状態から、最後はどうなるんだろう」と気になるビジュアルを冒頭に持ってきたり、動画のオチを最初に述べて気を引き、ユーザーが最後まで内容を見たくなるような仕掛けを作ったりすることで、つい続きが見たくなるような工夫を取り入れましょう。

【ポイント②】音源にこだわる

インスタのリールでは、多くの人が人気の音源を使用したリールを検索することがあるため、人気の音源を使用することは、再生回数を伸ばすために大事です。トレンドになっている音源を常にキャッチアップして取り入れると、再生回数UPに繋がることがあります。またアカウントのジャンルによっても伸びる音源が異なりますので、競合他社など、ターゲットが似ているジャンルのアカウントで伸びているリールの音源などをハッシュタグなどから辿って真似してみると、効率よくバズらせることができます。

【ポイント③】動画のテンポをよくする

冒頭でキャッチーな文言を仕様してユーザーを引き込んだら、それ以降は動画のテンポを意識してコンテンツを作成しましょう。具体的には、不要な部分はどんどんカットしたり、2倍~6倍で編集したりして、動画全体が間延びしないようになるべく短い秒数でまとめることが重要です。

弊社出版実績







PAGE TOP