NEWS

コラボ配信に最適!tiktokで活用すべき「マルチ配信」機能とは?

TikTok LIVEのマルチ配信とは、配信者と共に視聴者も画面上に登場し、会話ができる機能のことです。ちょうどZoomなどで1対1で通話しているような状態になるため、企業アカウントでも活用しているところが増えてきています。具体的な配信方法は下記になります。

【手順1】配信条件の確認

まずマルチ配信に参加するための配信条件を確認する必要があります。通常のTikTok LIVE同様に、16歳未満は利用できません。またギフティングは20歳以上でなければ受け取れなくなっています。また、コラボできるのは相互フォロー関係もしくはおすすめに表示された配信者のみです。つまり視聴者が特定の配信者とコラボしたい場合には、相互フォローをする必要があります。

【手順2】ライブ配信画面のコラボボタンを押して支払うコイン数を決める

ライブ配信画面を開き、TikTok LIVE画面の左下にある「コラボマーク」をタップします。

【手順3】コラボを申請する

画面の指示にしたがってコラボを申請します。そうすると配信者側に申請があったことが通知されます。配信者が申請を承認した場合には、コラボがスタートします。

コラボを実施する最大のメリットとしては、新しい視聴者を獲得しやすいという点があります。例えばコラボの相手が、自社アカウントと親和性の高い配信者(ターゲット層がフォロワーにいるようなインフルエンサー等)の場合、その相手のフォロワーの目に触れることになります。これをコラボ相手を厳選して繰り返すlことで、コラボ相手と自社双方のファンを獲得することが期待できます。またコラボを続けることで、時には他の配信者をサプライズでゲストに迎えたり、いち視聴者をコラボ相手としてコミュニケーションを取ったり、今までにはなかったようなファンを獲得することができるかもしれません。自社のみで配信を続けていると、マンネリ化してきたりネタが切れたりすることは割と早い段階でやってくるものです。そんなときはマルチ配信を利用し、新しいユーザーを取り込むきっかけにするのはいかがでしょうか。

弊社出版実績







PAGE TOP