NEWS

今注目すべきはリール!ビジネスアカウントの活用事例5選

最近Instagram自身が推し機能としてプッシュしている「リール機能」使いこなせていますか?今回はビジネスアカウントの活用事例5選をご紹介します。

ETRÉ TOKYO STAFF

「ETRÉ TOKYO」というアパレルブランドのスタッフアカウントでは、このブランドのコンセプトならではの「Working Style」というテーマのコーディネートをいくつか取り上げています。実際に動画内で着用し、前面だけではなく後ろ側のスタイルも確認ができるため、細かい部分まで着用イメージがよく伝わるようになっています。

ETRÉ TOKYO STAFF

The room tour

ルームツアーでは、「住みたい暮らしはここにある」をテーマに魅力的なお家のルームツアー動画を公開しています。またリールのみならず、Youtubeにはリールの続きの5~10分の動画が投稿されているため、じっくり観たい人はYoutubeでも観たくなるような仕掛けになっていて大変人気です。

The room tour

FC東京

Jリーグのサッカーチーム「FC東京」の公式アカウントでは、マスコットキャラクターが、軽快にダンスを披露しています。サッカーへの興味は持っていない人でも、先にキャラクターに興味を持ってしまうような親しみやすさが売りで、そこからのチームに興味を持ってもらおうという流れが出来上がっています。

FC東京

家語

家語(イエガタリ)と呼ばれる、注文住宅の実例集を掲載しているメディアです。動画内では実際に注文住宅を建てた方々にインタビューを行い、それを体験談としてまとめています。視覚的な要素として大きなテキストを加えることで、消音や流し見をしている時でもわかりやすい作りになっています。

家語

ななや京都三条店

世界で1番濃い抹茶ジェラートで有名な「ななや」さんという飲食店です。静岡をはじめ、東京や京都にも店舗があります。動画内では7段階の濃さを展開している大人気の抹茶ジェラートを紹介しています。動画という動きがつくことで、写真では伝わらない食感なども直接的に伝わり、「より食べたくなる」ような魅力を引き出すような動画をアップロードしています。

ななや京都三条店

PAGE TOP