NEWS

収益化を目指して!Youtubeの企業アカウントを成長させるためにやるべき施策とは?

Youtubeのアカウントが突然有名になったり収益化したりすることは、簡単なことではありません。しかし、これらの施策をやっていなければ、人気浮上や収益化の見込みすらありません。今回は、Youtubeの企業アカウントを成長させるためにやるべき施策についてご紹介します。

■サムネイルにこだわる

youtubeで一番大事といっても過言ではないと言われているのが、サムネイルです。サムネイルは、動画を検索した際に他の動画と並べられるものであり、動画への入り口でもあります。ここで興味を持ってもらえなければ、いくら良い内容の動画をアップロードしたところで、クリックすらしてもらうことができません。まずはサムネイルにこだわり、目を引く文言や色を使ってキャッチーなサムネイルを作成しましょう。

■動画コンテンツのテーマやジャンルをきめる

コンテンツのテーマやジャンルを決めましょう。あらゆるテーマやジャンルの動画をアップロードして反応をみてもいいですが、最終的に統一されたテーマを設定して、他の動画と一貫性のあるコンテンツをアップしていきましょう。テーマはもちろんひとつでなくてもいいですが、毎回あまりにカラーが様々だとユーザーも戸惑い、登録数は伸びずに、離れていくユーザーも増えてしまいます。

■ターゲット層に近いyoutuberとコラボする

ターゲット層に違いyoutuberとコラボをすると、そのyoutuberのファンがユーザー登録やいいねをしてくれることがあります。また遷移先の世界観がそのyoutuberと似ていた場合、こちらのファンにもなってくれる可能性も高いです。

■あらゆるSNSで動画アップロードのお知らせをする

ただコラボしただけでは、急激にバズることはほぼありません。人気アカウントは必ず、他SNSでも動画アップロードのお知らせを拡散しています。どこのSNS上でユーザーに刺さるかわかりませんので、ツイッターでは短い予告動画と共に投稿し、遷移先にyoutubeのアドレスを記載するなど、工夫をしながら投稿しましょう。

PAGE TOP