NEWS

新型コロナウイルスの影響下における中国向けマーケティングの考え方

新型コロナウイルスの影響が大きい中国では、政府が自宅待機を命じたり、企業が業務を停止したりする地域が広がりました。店舗販売はほとんどなくなり、また、物流企業が営業していないためEコマースも売り上げが激減しています。一方、ゲーム・健康・オンライン教育の分野は成長が見られます。中国向けビジネスに詳しいLauren Hallananが、新型コロナウイルスの影響下におけるマーケティングについて解説しました。

button

linetop.fw_

新刊のご案内

弊社出版実績





最近の記事

PAGE TOP