BLOG

狙い目のハッシュタグを知る5つの方法

h720皆さんはTwitterから投稿する時にハッシュタグを含めていますか?
ハッシュタグとはツイートに「#●●●」などの文字列を含めて投稿すると、そのテーマについて言及した投稿が見つけやすくなるため、同じイベントに参加する人や同じテレビ番組を見ている人同士が情報共有するためによく使われています。
ハッシュタグを含むツイートは、そのタグに興味があるユーザーにとっては自ら情報を見に行く対象なので、企業から一方的にメッセージを送りつけられるような押し付け感は生じにくいという特徴があります。
さらにフォロワーでない人に対しても直接情報を見てもらえる可能性があるので、これを使わない手はありません。
今回はハッシュタグを使ってより多くの人に情報を届けるためにはどうしたら良いか?ということについて、企業のTwitterアカウントを運用する立場から考察してみます。

[button link=”http://www.thisplay.jp/%E7%8B%99%E3%81%84%E7%9B%AE%E3%81%AE%E3%83%8F%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%82%B0%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%82%8B5%E3%81%A4%E3%81%AE%E6%96%B9%E6%B3%95/” target=”_blank” type=”icon” icon=”paper”]本文の続きはこちら [/button]

PAGE TOP