NEWS

Instagramで売り上げを伸ばす基本的な方法

売り込み過ぎず、専門性を訴求する魅力的なコンテンツを投稿する

ソーシャルメディアは適切な顧客層へリーチし、売り上げを伸ばすのに適したプラットフォームだと認識されるようになりました。多くの企業では営業活動はオンライン上に移っており、デジタル製品であっても、その他の物品であっても同様です。視覚的に訴求できるInstagramの特徴を利用し、ビジネスの成長につなげます。Hotmart社がInstagramで売り上げを伸ばす戦略について解説しました。
Instagramで最も望ましいのは、売り込まなくても通常の投稿で販売につなげることです。Instagramのユーザーは、通常、何かを買うためではなく、興味のあるコンテンツを眺めるためにアプリを開く点を考慮すると、企業はユーザーに有益な投稿や、楽しませる投稿をする必要があります。競合企業よりも優れていると認識されるよう、コンテンツによって専門性を訴求します。

トラフィックやコンバージョンの増加といった目的に合わせて有料広告を活用する

Instagramでは有料広告を活用する方法もあります。広告を出稿する際には、いくつかあるキャンペーンの「目的」から最適なものを選択しなければなりません。新しく商品を開発した場合「認知」を高めることを目的として設定します。コンバージョン率が高いと実証できた販売ページが既に用意されていれば「トラフィック」増加を目的とするのが良いでしょう。商品の売り上げを伸ばすには、「コンバージョン」を広告出稿の目的として選択します。

Instagramのショッピング機能を活用して、売り上げを伸ばす

売り上げを伸ばしたい企業にとってはInstagramのショッピング機能が最適です。商品に関する写真や動画へ、タグを付与し、ユーザーが商品を購入するのを助けます。また、ショッピング機能から成果を上げるには、前述のような通常の投稿や広告を組み合わせる方法もあります。顧客の声や商品のレビューを投稿し、商品に興味を持った人々の購入意思を高めることが可能です。

まとめ

商品を販売するべき顧客層や、企業のマーケティング戦略によっては、Instagramが最適なプラットフォームになると考えられます。無料で商品の販売促進ができる点、そして、有料の広告やショッピング機能を駆使して、さらにマーケティング施策を展開できる点が魅力と言えます。

参考資料
https://hotmart.com/en/blog/how-to-sell-on-instagram
著者:Takayuki Sato

PAGE TOP