NEWS

Instagramの推し機能!リールは使いこなせていますか?

最近Instagramの検索画面にもよくレコメンドされる「リール」の機能は使いこなせていますか?
今やInstagramの推し機能だと言われているので、ぜひ使いこなして、インプレッションを上げましょう。

■まずリール機能の最大の特徴とは

Instagramのリール機能は、15秒または30秒モードを選択して、簡単に作成/投稿/発見できる機能です。
BGMやカメラエフェクトなどクのツールを使用し、動画を撮影/編集できます。自社製品の使用方法や背景を伝えるなど、静止画とはまた違った新しい方法でのPRが可能です。
リールは現在フィード内でシェアでき、公開アカウントから投稿した場合、検索タブ内のスペースに表示される動画の候補となり、より多くのユーザーに表示される可能性があります。Instagramのストーリーズとリールは、写真や動画を撮影・編集してアップするという部分は同じで、リールの作成もストーリーの作成画面と同じ画面から行うことがでいます。2つの機能の大きな違いとしては、リールは24時間限定ではないという点です。

■多くの人にリーチできる可能性を秘めているリールを投稿した方がいい理由

自身が投稿したリールは、フォロワー以外の人の検索タブであっても表示される可能性があります。また、自身の検索タブのリールを閲覧した際には、自分のフォローしているアカウントや趣味嗜好などに基づいて、レコメンドされて表示されます。
その中には、ごくまれに「注目」と表示されているリールの投稿があります。これは、Instagramがレコメンドして上に表示するようにしているコンテンツです。
もしも、自社の投稿が「注目」のラベルに選ばれた際には、Instagramから通知が届くような仕様になっています。ただし、リールに付けられた「注目」のラベルは、数週間すると削除されてしまい新しいリールにラベルが付きます。限られた時間であっても、「注目」のラベルが付くことで通常時よりも多くの人にリーチできる可能性があるため、ぜひ多くの人に見てもらえるようなキャッチーなリールを作成し、投稿してみましょう。

弊社出版実績







PAGE TOP