NEWS

Instagram上でキャンペーンを実施する際の効果とは?

人気の企業公式アカウントは必ずやっているInstagram内での様々な「キャンペーン」。実際どのようなものが効果的なのでしょうか?事例をご紹介しながら、目的別にご紹介していきます。

【目的:フォロワー増加】フォロー&コメントで〇〇プレゼント

よく見かけるのがこちらのキャンペーン。こちらはアカウントフォロー&投稿へのコメントで自社の商品をプレゼントするという施策です。広告を出したり、ハッシュタグを辿って訪れたフォロワーが実際にフォローをし、投稿にコメントをするため、目に見えてフォロワー数が増え、アカウントの活性化に繋がります。

ここで気をつけるべきは、キャンペーンによってせっかく増えたフォロワーが離れていかないように、アフターフォローに力をいれるべきという点です。目にみえてフォロワーが増えるキャンペーンとしてこの形式は多くの企業が実施していますが、キャンペーンが終了するとアンフォローしてしまうユーザーも少なくはありません。このキャンペーンをきっかけに興味を持ってくれたフォロワーがキャンペーン後も定着してくれるような投稿を心がけましょう。また、増えたアカウントの中には一定数懸賞アカウントもいますので、プレゼント当選者の選定には注意しましょう。

【目的:商品PR】〇〇アンバサダー募集

こちらはフォロワーの中から商品のアンバサダーを選び、実際に商品等を使用した際の写真と一緒に公式アカウントをタグ付けした投稿やストーリー投稿をしてもらい、その投稿を公式アカウントがRTしたり、コメント付きでストーリーに再投稿し、商品のPRを拡散する方法です。

こちらに関しては、一般ユーザーからのリアルな声を投稿することで、商品自体の「生の実感」がフォロワーに伝わりやすく、購買を盛り上げることができます。また多数のアンバサダーを募集することで、無料で多くの口コミが捻出されるため、Instagramの口コミ効果を利用した施策になります。1企画につき100名ほどのアンバサダーを採用する企業アカウントもあり、その場合には大変な作業になりますが、よい投稿をしてくれそうなアカウントを選ぶことが重要になってきます。

PAGE TOP