NEWS

Instagram広告を代理店に依頼する際の相場はどれくらい?

Instagram広告は、プロである代理店に依頼することができます。その際の相場は大体どれくらいなのでしょうか?

まず、Instagramの広告運用を代理店に委託する場合、広告費の他に運用代行費や手数料は必ずと言っていいほど加算されます。しかし運行代行費や手数料は、出稿する広告の課金方法や規模、広告運用をどこまで代理店に委託するかによっても細かく異なってきます。多くのInstagram広告代理店やWeb広告代理店は、広告費の〇%を請求する手数料率制になっています。ほとんどの代理店のサービスは広告制作・運用・改善と大きな差はありませんが、出稿までの工程が別料金になる場合ももちろんあります。よって会社ごとにもちろん細かく異なることは前提として、Instagram広告代理店を使用した場合にかかる、月額の料金相場を値段ごとにサービス内容と合わせてご紹介します。

Instagram広告代理費用:10万円代

I料金が月額10万円代、または10万円以下の場合、正直コストが低い分、それ相応のサービス内容になります。多くの場合、この予算感の場合には、Instagram広告の投稿や、記事制作など基本的で事務的な作業を代理店が代行します。大規模な広告出稿は行えませんが、コストが低いため、I初めて導入する場合にはお試しとしていいかもしれません。代行サービスを一度体験してから今後の導入について検討したい企業にはオススメです。

Instagram広告代理費用:20~30万円代

本格的に代理店に依頼したい場合には、およそ月額20万円~30万円が料金としてかかってくるかと思います。しかしその場合にはアカウントの運用だけでなく、広告として配信する動画や記事など、コンテンツの作成費込みで依頼できることがほとんどです。何も知識がなく未経験の場合には思い切ってこの程度を試してみて、ノウハウを学ぶのもいいかもしれません。

Instagram広告代理費用:40万以円以上

月額40万円以上で代理店に依頼した場合、Instagram広告の制作・運用にとどまらず、キャンペーンやインフルエンサーマーケティングなどの戦略立案の実施までを委託することが概ね可能かと思います。もちろん広告の運用だけでなく、インフルエンサーを利用したマーケティングやキャンペーンの実施もできる場合があるため、気合をいれて本格的に認知拡大や集客を行いたい企業にはおすすめです。

弊社出版実績







PAGE TOP