NEWS

SNS運用コンサルを外注する際の費用の相場とは?

SNSコンサルティングは、どこまでの業務をサポートしてもらうのかによって、費用も異なります。自社に合ったプランを探して委託しましょう。

SNSコンサルティングは、専門の委託会社から個人事業主でやっているものまで様々です。もちろんどこからどこまでの業務をサポートしてもらうのかによって、費用も異なります。今回は、SNSコンサルの費用相場について紹介していきます。

個人事業主、フリーランスにコンサル依頼する場合

個人事業主に依頼する場合の費用相場は、月額3万円から10万円程が相場だと言われています。3〜10万円程度の予算があれば、1日数回の投稿作業やクリエイティブの作成、人によっては簡単なレポーティングまでをやってくれる場合もあります。内容としては、運用内容の改善案などを提示してくれることもありますので、実績などによっては10万を超える場合ももちろんあります。相場からすると、個人でも10万円ほどの予算があれば、運用アドバイスや月1,2回のレポート、改善案、など運用サポートしてくれる場合がほとんどです。その場合には運用代行までも同時に請け負ってくれる可能性もあるので、業務範囲と予算感を事前に確認しておきましょう。個人のサービスに依頼する場合には、信頼できる人からのご紹介や、実績がある場合には口コミや評判等を十分に調査してから依頼するのがおすすめです。

企業にコンサル依頼する場合

企業にコンサル依頼する場合は、月額15万円から25万円ほどが相場だと言われています。業務内容としては、競合リサーチやマーケティング戦略の構築、改善案、毎月のレポート、実際の運用などを総じて委託できる場合が多くあります。品質の高いサービスを受ける場合には、20万円前後の予算は準備しておく必要があります。もし30万円以上の予算を用意できるのであれば、マーケティングや投稿内容のプランニング、戦略立案、改善案、そして日々の投稿作業まで、SNS運用に関する全ての業務を委託できる場合がほとんどです。もしはじめてのSNS運用で右も左もわからない場合には、はじめ予算が高かったとしてもしっかりと実績のある会社に委託するとノウハウも学ぶことができるのでよいかと思います。気を付けるべき点があるとしたら、個人のコンサルに依頼するよりも安心できそうだと思われがちですが、中には悪徳な業者も存在するので、こちらもしっかり事前リサーチなどをしてから依頼するようにしましょう。

PAGE TOP