NEWS

TikTok「スライド」の活用方法とは?

TikTokで最近話題になっている「スライド」機能。もう活用しましたか?
元々TikTokでは写真を投稿できたのですが、今までは写真自体がスライドショーになってインスタのような写真投稿ではなく、写真が動画になって投稿されていました。しかし、TikTokでも動画ではなく自分でスライドして写真を見れるフォトモードが追加され注目され活用されはじめました。そこで今回は、TikTokで写真投稿を行う方法をご紹介します。

▼実際の投稿方法

1.TikTokのアプリを開き、メニューの「+」をタップします。
2.画面右下に表示されている「アップロード」をタップします。
3.表示された写真フォルダから写真を選択します。1枚での投稿も可能ですが、2枚以上使用したい場合は「複数選択」をタップしてください。
4.画像一覧からスライドショーに使いたい写真の右上をタップし、写真を選択してください。
5.写真の選択が完了したら、「次へ」をタップします。
6.編集画面でBGMやテキスト、エフェクトの編集をします。 BGMは自動で設定されていますが、変更したい場合は、画面上部に表示されている曲名をタップしてBGMを変更することが可能です。また、フォトモードへの切り替えも画面下部から設定できます。
7.テキストやエフェクトの編集後に、画面下部の「次へ」をタップします。
8.タグやテキストを入力し、右下の「投稿」をタップしてください。

以上で、スライドショーの投稿が完了です。

上記に加えて、写真を利用して簡単に動画を作成することのできる「フォトモーション」機能もあります。こちらは好きなテンプレートを選んで画像が表示される動画を簡単に作成することができます。使いたい写真の枚数が決まっている場合、テンプレートのタイトルの下に写真の枚数が表示されているので参考にして適したテンプレートを選ぶことができます。また、「歌詞付きフォトモーション」を利用したい場合もこの画面で対象の楽曲を選択し投稿しましょう。

弊社出版実績







PAGE TOP