NEWS

TikTokを商品紹介に用いるためのアイデア

インフルエンサーと協業し、商品を実際に購入する様子を公開する

TikTokは10億人もの月間アクティブユーザーを抱えるまでに成長し、日々、新たなブランドや商品が注目を浴びています。他のアプリではなく、TikTokで次に買うべき商品を見つけるような習慣がユーザーにも生まれてきました。Statusphere社がTikTokを使って商品のプロモーションを行う方法について解説しています。
商品の種類によって異なるアイデアを用いることができます。食品や日用品であれば、試食をしたり、新しい使い方を紹介するライフハックの動画を公開したりする方法が考えられます。協業したインフルエンサーが小売店へ買い物に行く様子を録画し、自然な流れで商品を購入する動画で人気を集めた事例もありました。

新商品の開封動画や新機能の紹介は人気を集めた

テクノロジー製品やガジェットもTikTokにおける人気のカテゴリーです。特に、新製品の開封動画は代表例と言えるでしょう。ユーザーに驚きを与えられる新機能を紹介するデモ動画では、過度な宣伝に見えないよう、いかに顧客が製品を使用するかをストーリーで示すようにします。
化粧品や美容分野では、その商品の使用感を訴求するビフォーアフター動画がよく見られます。他にも、製品の原料を解説する動画や、その化粧品をインフルエンサーがいかに使っているかを示すモーニングルーティン動画も人気を集めました。

本を要約する動画が人気を集め、書籍紹介用のハッシュタグが生まれた

書籍を紹介する動画がTikTokで流行しているのは驚きを持って受け止められました。「#BookTok」というハッシュタグで書籍に関する動画が多数投稿され、その売り上げにも大きく貢献しています。その要約を短い時間で紹介するティーザー動画や、おすすめ書籍を解説する動画が効果を発揮しています。

まとめ

TikTokで商品紹介を行うには、よりユーザーを楽しませる内容で、その興味・関心に寄り添ったものであるべきです。TikTokにおいては、特に、ユーザーのニーズを的確にとらえ、販売促進につなげるインフルエンサーマーケティングの重要性が増しています。自社に適切なインフルエンサーを見つけるのは簡単ではありませんが、様々なマーケティング施策を実施するのに必要となるでしょう。

参考資料
https://brands.joinstatus.com/tiktok-promotion-ideas
著者:Takayuki Sato

PAGE TOP