NEWS

TikTok運用【エンゲージメントを促すコンテンツ】編

TikTokにおいて、ユーザーエンゲージメントを促すコンテンツを投稿することは、企業にとって非常に有効な戦略の一つです。ユーザーエンゲージメントを促すコンテンツとは、視聴者が自ら参加できるコンテンツのことであり、チャレンジやクイズなどがその代表的な例です。以下では、ユーザーエンゲージメントを促すコンテンツの具体的な作り方や事例について説明します。

ユーザーエンゲージメントを促すコンテンツの作り方

チャレンジ

チャレンジは、視聴者が自分でも挑戦できるようなコンテンツです。例えば、商品を使った料理チャレンジや、ダンスチャレンジなどがその代表例です。企業が自社の商品を使用したチャレンジを投稿することで、視聴者に商品を使った新しいアイデアを提供し、エンゲージメントを促すことができます。

クイズ

クイズは、視聴者が自ら考えて答えを導き出すようなコンテンツです。例えば、ブランドに関するクイズや商品の特徴に関するクイズなどがその代表例です。企業が自社の商品やブランドに関するクイズを投稿することで、視聴者の興味を引きつけ、エンゲージメントを促すことができます。

リアクション

リアクションは、視聴者が自分の意見や感想を投稿するようなコンテンツです。例えば、特定の商品に関する意見や感想を投稿するようなコンテンツがその代表例です。企業が自社の商品に関する意見や感想を投稿することで、視聴者の興味を引きつけ、エンゲージメントを促すことができます。

TikTokにおいて、ユーザーエンゲージメントを促すコンテンツを投稿することは、企業にとって非常に有効な戦略の一つです。ユーザーエンゲージメントを促すコンテンツとは、視聴者が自ら参加できるコンテンツのことであり、チャレンジやクイズなどがその代表的な例です。以下では、ユーザーエンゲージメントを促すコンテンツの具体的な作り方や事例について説明します。

ユーザーエンゲージメントを促すコンテンツ例

ディスカッション

企業が自社の製品やサービスに関する質問を投稿し、視聴者からのコメントを求めることで、ディスカッションを促すことができます。視聴者からのコメントに対して企業が返信することで、視聴者との対話を促し、エンゲージメントを高めることができます。

コラボレーション

企業が有名なTikTokerとコラボレーションすることで、フォロワーの関心を引きつけ、エンゲージメントを促すことができます。有名なTikTokerが自社の商品やブランドに関するコンテンツを投稿することで、自社の認知度を高めることができます。

ランキング

企業が自社の商品やブランドに関するランキングを投稿することで、視聴者に興味を引きつけ、エンゲージメントを促すことができます。例えば、「人気商品ランキング」や「トップ10ブランド」といったコンテンツがその代表例です。

イベント

企業がイベントに関する情報を投稿することで、視聴者に参加を呼びかけ、エンゲージメントを促すことができます。例えば、オンラインイベントやプロモーションの情報を投稿することができます。

以上のように、ユーザーエンゲージメントを促すコンテンツには、様々な種類があります。企業は自社の製品やブランドに合わせたユーザーエンゲージメントを促すコンテンツを投稿することで、フォロワーの関心を引きつけ、企業の認知度を高めることができます。


Photo by Karolina Grabowska of pexels.

弊社出版実績







PAGE TOP