NEWS

Weiboストアを通じて中国で商品を販売する方法

Weiboストアによってソーシャルコマースを実現する
Weiboは、写真や文章を共有するソーシャルメディアとしての機能に加え、Eコマースのプラットフォームとしての性格を持っています。特に、Weiboストアの仕組みが登場したことにより、製品の宣伝から、顧客対応、そして、商品の販売まで、一つのプラットフォームの中で実施できるようになりました。このWeiboストアの機能について、中国のGentlemen Marketing Agencyが解説しています。

ソーシャルコマースは、中国において一つの大きなトレンドとなりました。オンラインでの決済手段が普及し、より商品購入が容易になったのが背景にあります。そして、Weiboはソーシャルコマースに関する機能を強化し、ライブ配信機能を追加するなど、商品を販売する人と、それを購入する人の利用を促進するよう取り組んでいます。

タオバオ等の商品を追加し、Weibo上での売り上げを管理・分析できる
Weiboストアでは、タオバオやJD.comといった他のC2Cマーケットプレイスの商品を追加できます。また、Weiboが推奨する商品群が公開されているので、その商品の中からWeiboストアに追加する商品を選択する方法もあります。加えて、Weiboストアには、売り上げや閲覧数などを分析するデータサービスの機能も提供されるようになりました。
Weiboストアは個人でも企業でも開設できます。個人向けの場合、利用が中国居住者に限られ、電話番号やIDカードでの認証が必要です。企業向けでは、中国企業でも外国企業でも開設が可能で、Weiboでのアカウント認証が要求されます。アカウント認証の手続きには、所定の書類の提出や、手数料の支払いを行わなければなりません。

アカウント認証の手続きと、販売手数料の支払いが必要となる
Weiboストアの開設自体は無料で行えますが、商品を販売するごとに手数料が取られる点には注意が必要です。例えば、タオバオの商品が販売されたときには5%の販売手数料が差し引かれます。

まとめ
Weiboは、短くて印象的なコンテンツを配信し、企業がキャンペーンを展開するのに適したプラットフォームです。ハッシュタグやKOL(キー・オピニオン・リーダー)を上手に使えば、ブランド認知を高め、1対多のマス・マーケティング活動を進めるのにも役立ちます。Weiboストアの機能を理解し、収益化に取り組んでみるのも面白いのではないでしょうか。


参考資料

How to sell in China with Weibo Store?


著者:Takayuki Sato

PAGE TOP