NEWS

YouTubeの企業アカウント・チャンネルの作り方とは?

YouTubeは企業アカウントであっても、正しい手順に従って進めば、簡単に作成することができます。
なんであってもスタートが肝心です。今回は抜け漏れすることなく間違えることなく企業アカウントを開設する方法についてご紹介します。

【1】Googleアカウントを作成する

YouTubeのチャンネルを作るためには、Googleのアカウントが必要になります。企業用のYouTubeのチャンネルは、個人アカウントではなく企業用のアカウントを用意します。既存のアカウントが既にある場合にはそちらを利用し、持っていない場合は新しく作成しましょう。

【2】YouTubeにログインする

既存のアカウントまたは作成したアカウントでYouTubeにログインしましょう。YouTubeサイトにあるログインページからログインします。

【3】チャンネルを開設する

ログインしたら、チャンネルを開設していきます。まずは、右上の「アカウントページ」をクリックしましょう。そこから「設定」を選択し、「新しいチャンネルを作成する」をクリックしてください。

【4】ブランドアカウントを作成

Googleアカウントを作成した段階で、個人のYouTubeチャンネルは自動的に作成されていますが、その後にビジネスに使用する「ブランドチャンネル」を作りましょう。「新しいチャンネルを作成する」をクリックするとブランドアカウントの設定ができるので、チャンネル名を入力します。

【5】ブランドアカウントの詳細を設定

チャンネルの細かい設定は、ブランドチャンネルにログインしてから行うことができます。右端のアイコンから「チャンネル」をクリックし、「チャンネルをカスタマイズ」をクリックします。チャンネルのアイコンやチャンネル説明文の入力ができますので、ブランドイメージにあうものを設定していきましょう。

企業のチャンネルも個人のチャンネルも、機能やレイアウトは同じになります。よって作成した企業チャンネルが公式だと伝える方法がなく、チャンネル内や説明欄で記載する必要があります。アカウント名に企業の名前を使用し「official」という文言を入れたり、アイコンを企業のロゴマークにしたりするなど、企業の公式チャンネルであることがユーザーにわかるように工夫しましょう。

PAGE TOP