NEWS

YouTube対TikTok。マーケティングに使えるのはどちらか?

YouTubeは動画プラットフォームとして中心的な存在ですが、TikTokは若い世代を中心に人気を集め、その競争が徐々に激しくなってきました。インフルエンサーは双方を使うようになっており、企業のマーケティング担当者はどちらのプラットフォームを、どのように活用するべきかを検討する必要に迫られています。ブランドコンサルティング企業Spark EighteenがYouTubeとTikTokの特徴について比較しています。

本文の続きはこちら

PAGE TOP