Facebook プレミアムビデオ広告 (Premium Video ads)

2014年06月03日

先月、2014年5月22日、Facebookは、プレミアムビデオ広告とその動画のレポーティング機能を7か国(日本、オーストラリア、ブラジル、カナダ、フランス、ドイツ、英国)に対して、サービスを提供すると発表しました。
video add

プレミアムビデオ広告は、動画を使ってプロモーションを行いたい広告主に向けてデザインされた商品。
ニュースフィード内に15秒の動画広告が配信されます。
もうすでにお気づきの方も多いと思いますが、スクロールしてユーザーの視界に入ると音声がない状態で動画が自動再生され、視界から消えると再生が止まる事って最近よく目にしますよね? あれの広告バージョンです。
その動画をタップすると、フルスクリーン表示や音声再生も可能です。

ご存じなように、動画は文字を追う必要もなく、ダイレクトに直感に訴えることができるため、非常に効率のいい広告になることが予想されます。

現在はまだ一部の広告主だけに開放しているようですが、何か月先にはすべての広告主に使えるようになるとの事。
また、気になる料金制度や効果測定ですが、テレビ広告と同じような仕組みになるようです。
ターゲットされた特定の利用者への延べ視聴率(GRP)の設定によって変動するようです。
(※「GRP」の説明は、こちらをご覧ください>>>>>クリック
広告測定はニールセンの「Online Campaign Ratings(OCR)」が行い、広告料金自体もOCRによって決定されます。

それと、もう一つ、動画のレポーティング機能(Improved video metrics)
ページオーナーは、インサイト上で、何人の人がビデオを見たのか(動画視聴開始数)しか把握できませんでしたが、延べ動画視聴回数、ユニークな動画視聴回数、平均視聴時間、視聴者のリテンションなども把確認できるようになるとの事。
使えるには、さらに数週間かかる見込みのようですが、グローバルで利用可能になるようです。
10173507_296148503883453_1633044774_n
今まで、youtube上でのみ、動画に対する人の見方や行動様式が把握できていました。
しかし、おそらく、Facebook上でもそれらを把握することが可能になるでしょう。
弊社も、その解析を通してお客様とユーザー様の距離がさらに近づくことができると考えています。

参考文献:Facebook for business
英語版:Premium Video Ads on Facebook
https://www.facebook.com/business/news/Premium-Video-Ads-on-Facebook-UK
日本語版:プレミアムビデオ広告
https://www.facebook.com/business/news/Premium-Video-Ads