Weibo,Wechat運用代行

Weibo,Wechat運用代行サービスの特徴

■初期導入費用が0円!

弊社サービスではアカウント開設+分析オプション(Weiboのみ)+運用代行等をパッケージ化することで、初期導入費用を\0に抑えWeibo、Wechat導入のハードルを低くすることが可能になります。

■アカウント分析は中国人スタッフと連携!

弊社サービスでは一社一社に充分な工数をかけ中国人スタッフが分析し、日本人スタッフが最終チェックをするというハイブリッド形式でレポートを作成させていただきます。レポートは数値とグラフで結果だけを報告するのではなく、今月の傾向から今後の運用方針までアドバイスさせていただきます。

■投稿を代行するだけでなく、方向性やKPIを設定!

弊社サービスではアカウントの運用を開始する前にアカウントの方向性やKPI(閲覧数、エンゲージメント、問い合わせ数、フォロワー数、性別、年齢層など)と広告運用(オプション)を含めた年間計画を設定させていただいた上で運用させていただきます。

サービス概要

プロジェクトに合わせてコンサルタント、ディレクター等がチームとなり、御社のweibo,wechat運用を全面的にサポートします。

サービスの流れ

Weibo,Wechat運用の目的やご要望を元に、コンテンツ、運用体制、レポート内容等をご提案させていただきます。

レポート項目(一部)

・男女年齢分析/月・推移
・フォロワー分析/月・推移
・地域分析/月
・コンテンツ分析/月・推移
 投稿数
 閲覧数
 アクション数/月等
 投稿記事/月
・問い合わせ詳細/月
・今月の傾向
・運用統括
・問い合わせ詳細
・今後の運用方針

ご利用料金

Weibo運用代行
¥268,000~(税抜)/月 初期導入費用0円

Wechat運用代行
¥218,000~(税抜)/月 初期導入費用0円

※最低契約期間は6ヶ月~となります。上記料金は12ヶ月契約の場合の料金になります。
※広告はオプションになります。

よくあるご質問

Q.サービス内容の詳細を知りたい。サービス資料が欲しい。
A.こちらよりサービス資料のダウンロードが可能です。

Q.申し込みしてから開設までweibo・wechatそれぞれ、どのくらいの期間が必要でしょうか?
A.時期によっても異なりますが全ての書類が揃ってから3週間~5週間程度になります。

Q.サービス申込み(アカウント取得)の際、事前に必要なものがあれば教えて下さい。
A.登記簿、会社ロゴ、場合によっては商標、アカウント管理者情報、身分証明書など「Weibo」「WeChat」によってそれぞれ用意する書類が異なります。
「Weibo」
登記簿、会社ロゴ(500*500)、場合によっては商標、アカウント管理者名刺、申込書類一式
「WeChat」
ロゴデータ、画像、店舗・商品イメージ

Q.アカウントや投稿の禁止事項はありますか?
A.以下禁止事項の一例になります。
・ギャンブル系(パチンコ、競馬、競輪など)のアカウント開設
・他の企業ブランドと酷似しているアカウント開設や内容投稿
・アダルトや暴力、ステマ、反社会などの記事の投稿
・過度な広告の投稿
・記事のシェア強制、褒美制度の乱用
・公式アカウントのサービスとはかけ離れているサービス内容や他企業のサービスの投稿
・説明内容とは違うQRの添付
・ユーザーのメッセージに対して関係のない返信、誘導などは禁止
・コメントに対する紅包は禁止
・送っている内容とアカウント概要が一致しない

資料ダウンロード

お問い合わせ

PAGE TOP